捻挫

  • スポーツをしていた時に、足首を捻ってしまった
  • 階段を踏み外して足首を捻ってしまった
  • 外を歩いていて滑って転倒し、足首を捻ってしまった
  • 手をついた時に、手首を捻ってしまった
  • ひどい突き指をしたが、全然治らない

足首の捻挫について

足関節捻挫とは

足関節に強い力・ひねりが加わることで起きる非常に多い疾患です。

捻る力により、足関節を支えている靭帯が伸ばされて損傷や断裂を起こします。
サッカーやハンドボールなどの接触の多いスポーツ、バスケットボール、バレーボール、体操競技などジャンプが多いスポーツで起きやすいです。
日常生活においても段差や階段の踏み外しで起きることもあります。

損傷の程度によって3つに分類していきます。

Ⅰ度損傷(軽度)→靱帯が一時的に伸びている
Ⅱ度損傷(中度)→靱帯の部分断裂
Ⅲ度損傷(重度)→靱帯の完全断裂

となります。

日常的に起こりやすいお怪我になっていますが、症状がひどい場合は、骨折を伴う場合もあり、安易に個人で判断されるのはよくありません。
捻挫・足首の捻挫の施術は、専門家の一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院におまかせください。

症状

損傷した部位の痛み、腫れ、熱感、内出血などの炎症、歩行時、靴下の着脱時などの日常生活おける動作時痛足首を上下・左右・捻る時の痛みなどと痛みを中心とした症状が現れます。

応急処置

もし、捻挫をされてしまった場合は、可能な限り早い段階で以下の応急処置を行うと、怪我の治るスピードが変わってきます。

RICEの処置
Rest(安静) 
Icing(冷却)
Compression(圧迫)
Elevation(挙上)

 

一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院での、早期改善・早期回復施術内容

捻挫を起こしてしまうと、湿布を貼ってそのままにしておくしか方法が無いと思っていませんか?
趣味のスポーツを休みたくない、部活動の大会が近いので早く治したいなど、考えていませんか?
そういった方には、一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院の施術がオススメです!!

初期の段階では、炎症を抑えるために超音波や立体動態波を用いて内出血や腫れを無くし疼痛抑制と治癒促進の為に微弱電流を当てていきます。

画像のように、あえて立った状態で荷重をかけながら患部に電気をかけることで損傷部位の早期回復が期待できます。

状況に応じて、炎症が進行しないようにテーピング固定や、足がつけないくらいの強い痛みの方には、松葉杖の貸し出しも行います。

次の段階で炎症が落ち着いてきたら、痛みやテーピング固定により、
固くなってきた関節や筋肉をマッサージ・ストレッチをしながら動きをつけていき、スポーツ・日常生活復帰に向けてのリハビリを行っていきます。

 

 

 

症状の緩和後は、再発防止のためのストレッチ・筋トレの指導を行わせて頂いております。

 

実際にご来院頂いた患者様

一宮市 40代女性/サッカーのプレー中に足首を捻り負傷

内出血と腫れ、熱感が非常に強く症状として出ていました。
超音波により、炎症の症状は早い段階で緩和しました。
しかし、痛みにより足関節付近が固くなった影響で、損傷部位とは別のところ(足の甲側とひら側など)に痛みや関節可動域の低下がみられたため、マッサージとストレッチにより動きをつけていき無事に競技復帰と家事もできるようなりました。

一宮市 10代小学生/バスケットボール中のジャンプ着地時に足首を捻り負傷

内出血と腫れはあまり出ていませんでしたが、足首を少し動かす・触るだけで激痛がありました。
立体動体波という特殊な機械を用いて、痛みの緩和を図り固まった筋肉と関節に動きをつけて、治療3回目で復帰することができました。

実際に一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院の施術を受けられた患者様の声

一宮市 10代 女性の患者様

ひどい足首の捻挫でご来院され初期の段階は、テーピング固定・松葉杖の貸し出しをさせて頂きました。

7日間の間で4回程、立体動態波治療、超音波を行わせて頂くと痛みが早い段階で引いていき部活動の大会に間に合わせることができました。

早期改善・早期回復を希望の方は、一宮市のみやび鍼灸接骨院・整体院へご相談ください♫

施術ご予約やご相談に関して

ご予約・ご相談は24時間受付可能なLINEがおすすめです♫ 「LINE予約」ボタンからお友達登録後、お気軽にご連絡ください ※返信は営業時間内に行わせて頂きます。