スポーツ障害・外傷

  • 部活やスポーツで捻挫や肉離れになった
  • サッカーや野球で肩や腰を痛めた
  • 練習が激しくスネやかかとが痛い
  • ケガで部活や練習を休みたくない
  • 次の試合に間に合わせたい

テーピングの様子スポーツは心身を健康にし、お子様の部活動から、大人が気軽に始められる運動まで幅広い世代に親しまれ、スポーツに打ち込む姿をよく目にします。

運動中に突然起こるケガは避けられないものですが、無理しながらスポーツを続けると、身体には過度の負担がかかり、後々困った状況になってしまう可能性が高くなります。

まして、たくさんの可能性を秘めた子供たちがケガで悩んでいたり、困っていると何とか助けてあげたいものです。特にお子様の場合、自分が疲れている事も、身体に負担がかかっている事も気が付きにくく、部活や試合を休むという事はなかなか勇気がいるものです。

悔しい思いをする前に、ご家族も本人も無理をせず、自分の身体の事を良く知ることが大切です。

スポーツ障害|一宮市みやび鍼灸接骨院・整体院

シンスプリント
  • 中・長距離ランナー、ジョギングなどジャンプの多い競技
  • 足のスネの痛み
  • 偏平足や回内足の人(衝撃を受けやすい足の形)
  • オーバートレーニング
  • 負担のかかりやすいフォーム
  • 筋肉の柔軟性低下
  • 硬いグランドや路面の衝撃
  • 下肢の筋力不足
腰椎分離症
  • 野球、サッカー、柔道、ラグビー
  • 身体を前後に曲げ伸ばしたり、捻る動作が多い
  • 小学校高学年から中学生、高校生ぐらいまでの成長期特有の痛み
  • 腰椎の一部分にヒビが入り疲労骨折になる
  • 始まりは腰痛
オスグット・シュラッター病
  • サッカーやバスケットボール、バレーボール
  • 走る、跳ぶ、蹴るなど、膝をよく使うスポーツでみられる
  • 膝のお皿の下にある骨がポコッと膨らみ押すと痛い
  • 膝の曲げ伸ばしで痛む
野球肩
  • 野球、テニス、バレーボール、ハンドボール、やり投げ
  • 投球動作による肩を使い過ぎ
  • 肩関節周辺に過剰なストレスがかかり、炎症を起こしたり傷ついたりする
  • 投げる時に痛みが始まり、悪化すると少し肩を動かすだけでも痛くなる
  • 日常生活にも影響
野球肘、テニス肘
  • 野球やテニス、バドミントン、卓球、ゴルフ、剣道
  • ボールの投げ過ぎ
  • テニスでのトップスピン、フォアハンド
  • 肘の内側や外側が痛む
  • 調理師、デスクワーク、主婦にも多い

スポーツ外傷|一宮市みやび鍼灸接骨院・整体院

捻挫
  • ひねったり、くじいたりして関節に不自然な強い力がかかる
  • 靭帯の損傷
  • 足首、手首など関節のある部分ならどこでも起こる
  • 突き指
  • 交通事故によるむち打ち
肉離れ
  • 急なダッシュ、ストップ、ジャンプなど無理な動作
  • 瞬発的に、縮んでいた筋肉が急に伸び縮みし、筋線維が裂ける
  • 激しい痛みで、断裂した場合は「プチッ」と音がする場合もある
  • 筋肉疲労の蓄積、加齢、ウォーミングアップ不足
  • 太ももの前側や後側、内もも、ふくらはぎなど下半身に起こる

スポーツ障害・外傷施術のケアについて

機器を使った痛みの緩和みやび鍼灸接骨院・整体院は、スポーツによるケガの施術が得意です!院長のみならず、その他のスタッフもスポーツ経験者なので、ケガで悔しい思いをしたり、焦りの気持ちがあるのを知っています。

何故、ケガしてしまうのか?何故、同じ場所で痛みを繰り返すのか?スポーツによって、力の入れ方や身体の使い方は違います。まずは、しっかりとカウンセリングし、入念な検査で姿勢や動作など分析します。

私たちの所へお越しくださる方達に多いのが、シンスプリントと捻挫です。その他にもオスグットや腰椎分離症など様々なケガで悩まれてい方が通って下さっています。

痛みが強く、炎症が起きている箇所には電気機器などを使用し鎮めます。炎症が抑えられたら、その方にとって一番最良の方法でアプローチし、負担がかかっている場所を1つずつ取り除いていきます。

足首の固定整形外科的な検査や判断が必要であれば、提携している医療機関へスムーズに連絡を取ります。不安な事や疑問点、「こんなこと聞いても良いのかな」という些細な事まで何でも、お気軽に聞いて下さい。私たちも色んなお話を手掛かりに、最善な方法を引き出し、ご本人の気持ちに寄り添ったベストな形に持っていきます!

なんとか試合に間に合わせたい、テーピング固定だけでもして欲しい、このようなお悩みにも対応します!是非、お任せください!