患者様から お喜びのLINE

2022年09月27日

こんにちは☀️
副院長片山です👓

今回は、患者様から
お喜びのLINEを頂きましたので
ご紹介させて頂きます♪

こちらの患者様は
家族様からのご紹介で当院のことを
知って頂きご来院して頂きました😊
患者様が喜んでくださるのは
もちろん嬉しいですが、
こうやってわざわざLINEを下さるのは
さらに嬉しいです!😆
本当にありがとうございます😭

ご紹介できて頂く方は、
前回の投稿でも書かせていただきましたが、
当院の来院動機No1になります♪

ご来院いただいた患者様は、
長い間腰痛でお悩みでした😭

主な症状は、
“座っていても痛い”
“立ち上がる時腰が伸びない”
“股関節が動かない”
など様々な症状がひどく出ておられました😵

まだ1回しか施術をさせて頂いて
いませんが、姿勢の変化
痛みの変化が出ていることを
実感してくださり、とても嬉しいです😆
更に良くなって頂くように
最善を尽くして施術に当たらせて頂きます💪

今回の施術・整体で特に重要だったのが
“仙腸関節” “腸腰筋” “臀筋”
の3つでした

仙腸関節は、AKA手技療法で
動きをつけさせて頂くと
股関節のつまり(仙腸関節の動き)が取れ
腰痛が軽減して頂きました👍

腸腰筋、臀筋を手で筋膜リリースさせて
頂くと、すごい弱い力でさせてもらって
いましたがかなり痛がられておられました😇
症状が重い腰痛を患われてる方は
この筋肉を緩めると、骨盤の位置が良い
状態で座ることができるため
腰痛の軽減につながります♪

腸腰筋に関しては、別でリール動画を
公開しておりますので気になる方は
ぜひご覧になってください👍
↓腸腰筋リール動画(Instagram)↓
https://www.instagram.com/miyabi_sinkyusekkotsu

辛い腰痛、ギックリ腰など
腰や背中でお悩みの方は
“AKA手技療法”
“みやび式疼痛改善整体”
“みやび式筋膜リリース”を
ぜひ一度受けてみてください😁👍

 

ご予約・ご相談は24時間受付可能な
LINEがおすすめです♫
LINEお友達登録後お気軽にご連絡ください♪
※返信は営業時間内に行わせて頂きます。

このブログ記事は、”柔道整復師:片山”
作成させて頂きました

〜大切だと思う方を紹介できる院〜
☆ みやび鍼灸接骨院 ・整体院☆
愛知県一宮市伝法寺3-9-11
📞0586-76-5022

~猫背,巻き肩~ 首・肩の痛みの患者様への施術

2022年09月20日


こんにちは、みやび鍼灸接骨院の南條です。

本日は、実際に施術させて頂いた患者様の症状、施術内容をブログに書かせて頂きたいと思います。(患者様から、個人を特定できない範囲でしたら記事にして良いと特別に許可を頂いております。ご協力頂いた患者様、誠にありがとうございます。)

患者様の主な症状

何もしていなくても首から肩にかけての張りと痛み。ひどい時は頭痛もあるとの事です。

問診〜検査

実際にお話を伺うと、長年デスクワークで1日7時間もパソコン作業をされていて、ここ数年は首や肩に張りがあったそうです。数日前に朝起きたら首から肩に痛みが出てきたそうです。次に患者様の座っている姿勢を確認すると、背中が丸くなり、肩が内側に巻いていました。背中を伸ばし、肩を開けると首や肩の痛みが軽減するとの事でした。手の痺れなどはなく、大きな外傷がなかったため、猫背と巻き肩からくる痛みだと判断させて頂き、実際に施術させて頂きました。

一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院での猫背や巻き肩に対する施術方法

患者様によって施術方法は様々ですが、この方の場合は猫背と巻き肩の位置を正しい場所に戻すと症状が楽になったため、痛みのある場所ではなく、手から腕にかけてのマッサージとストレッチを行ないました。その後肩甲骨周りの筋肉にマッサージをさせて頂きました。
その後一度首と肩を動かしてもらうと痛みがほとんどなく張りも軽減しており、座っている姿勢も良くなりました。最後に首から肩にかけてのマッサージとストレッチをさせて頂き再度動かしてもらうと痛みがなくなり、より姿勢がよくなっていました。

巻き肩の詳しい施術内容は、当院のInstagramに掲載しているリール動画の”肩甲骨はがし”を御覧ください♪
https://www.instagram.com/miyabi_sinkyusekkotsu

みやび鍼灸接骨院・整体院からのアドバイス、ご自宅で出来る事

この様に猫背や巻き肩になる方はデスクワークや携帯を触る動作などで起こる事が多いので、定期的に肩を開け、背中を真っ直ぐにする様なストレッチを指導させて頂きました。猫背や巻き肩でお困りの方はぜひ一度当院にご来院下さい。

猫背・巻き肩解消におすすめの施術です♪

施術ご予約やご相談に関して

ご予約・ご相談は24時間受付可能なLINEがおすすめです♫
下にある「LINE予約」ボタンからお友達登録後、
お気軽にご連絡ください♪
※返信は営業時間内に行わせて頂きます。

患者様から、お喜びのLINEを頂きました。

2022年07月19日

こんにちは☔️
副院長の片山です

今日は、先日患者様から
お喜びのLINEを頂きましたので
ご紹介させて頂きたいと思います😊
※匿名での掲載許可
 ありがとうございます🙇‍♂️

この患者様は、3〜4年程前から
当院で診させて頂いる方になり、
大会の前にひどくならないように
施術を繰り返し行わせて頂いて
おりましたが、大会間近に
アクシデントがあり足を痛めて
しまいました。。。😩😩

歩いたり、運動中の痛みも強く出て
おられましたが、大会当日まで
繰り返し施術を行わせて頂くと
症状も減少して頂き、
大会前日には、テーピングをして
本番に臨んでもらいました🙌

ベストなコンディションとは
いえない状態でしたが、
良い結果が出てくれて、喜んでくださり
私もとても嬉しく思います😊🎊

 

一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院では、
強豪校の部活動や、クラブチームに
参加されている学生さん
社会人の方だと、ソフトボール、サッカー
草野球、ゴルフ、トレイルランニング、バドミントン
マラソン、バレーボールなどなど
様々なスポーツで怪我をされた方が
多くご来院頂いております🫡

怪我を早期改善させて頂くことは、
もちろん可能ですが、痛みの出にくいお身体を作ることを
目標に、日々施術を行わせて頂いております😤😤

今現在、どこか痛みが出ておられる方はもちろん
部活動・クラブ活動・スポーツを真剣に
取り組んでいる方で怪我をしたくない、
少しでもパフォーマンスアップをしたい方
一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院へ
一度ご相談ください♫

 

☆ みやび鍼灸接骨院 ☆
愛知県一宮市伝法寺3-9-11
📞0586-76-5022
LINE公式アカウント👉 @fzi4933l

最近ご来院頂いている患者様の症状を 簡単にまとめさせて頂きました🤗

2022年07月8日

こんにちは🌞
副院長の片山です👓

暑い日々が続いておりますが、
皆さんお体の調子はいかがでしょうか?🥵
ここ最近、お体の不調を訴えられる方が
多くおられるような気がします😱

前回もまとめさせて頂きましたが
ここ最近ご来院頂いている患者様の症状を
簡単にまとめさせて頂きました🤗

「接骨院・整体ってどんな時に行くの?🤔」
「どんな症状で診てもらえることができるの?🫣」
など、よくご相談いただきますので、
ご来院のきっかけに少しでもなればと思います☺️
ぜひ来院の参考になさってください☺️

当院では
「大切だと思う方を紹介できる院」を目指して
日々施術をさせて頂いております🙇‍♂️
ありがたいことに、今月も多くの患者様が
ご紹介でご来院していただきました🙇‍♂️
ご紹介してくださった方
本当にありがとうございます!🙇‍♂️

そして、初診の方も多くご来院頂きますが
再初診の方(前回のご来院から1ヶ月上経過した方)も
毎月多くご来院頂いております😉
繰り返し当院をご利用くださり本当に感謝です🤩
中には、5年振りにご来院頂いた患者様も
おられました😱

☆初診の患者様⭐︎
巻き肩(ご紹介でご来院)
猫背(ご紹介でご来院)
肩こり 2人
首の痛み 2人
首の痛み(デスクワーク) 2人(ご紹介でご来院)
首の寝違え
頭痛
腰痛
ギックリ腰 2人
変形性膝関節症 膝の痛み・腫れ(ご紹介でご来院)
シンスプリント(サッカー部)
シンスプリント(陸上部)
手足のしびれ

☆再初診の患者様⭐︎
・2ヶ月振り
→首の痛み2人、野球肘(野球部)
 腰痛2人、肩の痛み(ゴルフ)、頭痛

・3ヶ月振り
→テニス肘

・5ヶ月振り
→腰・臀部に痛み、

・1年振り
→背中の痛み、

・2年振り
→背中の痛み(スポーツ)、首・頭痛
 肩こり・手のしびれ、腱鞘炎

・3年振り
→首のムチウチ

・5年振り
→腰痛、膝の靱帯損傷(スポーツ)
 足のしびれ、臀部の痛み

上記の症状は、もちろんですが
他にもお体のお痛み・不調など
気になることがありましたらお気軽に
ご相談ください🤗
又、ご家族・ご友人様でお体のお悩みを
かかえておらえる方がいらっしゃいましたら
一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院を
ぜひご紹介ください🙇‍♂️
当院が責任を持って施術に入らせて頂きます😉

☆ みやび鍼灸接骨院 ☆
愛知県一宮市伝法寺3-9-11
📞0586-76-502
2LINE公式アカウント
👉 @fzi4933l

腱鞘炎患者様のお話

2022年06月17日

こんにちは、みやび鍼灸接骨院の南條です。
本日は、実際に施術させて頂いた患者様の症状、施術内容をブログに書かせて頂きたいと思います。(患者様から、個人を特定できない範囲でしたら記事にして良いと特別に許可を頂いております。 ご協力頂いた患者様、誠にありがとうございます。)

患者様の主な症状

右手首の痛み。手首を動かすと痛みがあり、物を持つのも辛い状態でした。

問診〜検査

実際にお話を伺うと、痛めた原因はお子様をよく抱っこする様になってからだんだん痛みが強くなり、最近はスマホを持つだけでも辛くなったようです。腱鞘炎になる方は子育てもそうですが、お仕事や家事、パソコン作業などで反復的に手首を使う事により痛める事があります。
腱鞘炎になると、少しの動作での痛みのほかにもひどい場合だと腫れてくる場合もあり、ひどい方だと手術することもあります。
この方の場合は腫れは少しあり、痛みも負荷がかかると痛む状態でした。

一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院の腱鞘炎への施術内容

まず初めは痛みの部分を直接マッサージなどで触らず、立体動態波と言う特殊な機械を使用して痛めた患部の痛みを抑える事と、炎症反応を抑える事をさせて頂きました。
その後、指を動かす際に使う筋肉をマッサージで緩めさせて頂きました。
立体動態波とマッサージで筋肉への施術を行った後、手を動かして頂くと、手が軽くなったと言って頂き、痛みも半分程度に減っていました。
施術後にテーピング固定をさせて頂くと、痛みがさらに軽減したと言って頂きました。
手首を使いすぎると、再発する可能性があるので、ストレッチ指導と痛みが出た際のアイシングの指導をさせて頂きました。

アドバイス

こういった腱鞘炎の痛みが出ても、我慢してしまう方が多いですが、何もせずに放置してしまうとどんどん悪化してしまい、気づいた時には少し動かすだけで痛みが出てしまうことがあります。
少しでも痛みや違和感があればすぐに治療させて頂くとその分治りが早くなります。
手首の痛みや違和感がある方、お悩みのある方がいらっしゃいましたらお気軽に当院までご相談ください!

太もも裏側(ハムストリングス)の肉離れの症例紹介

2022年06月3日

こんばんは
施術師の村山です
6月に入りますます暑くなってきましたね。
熱中症予防の為に水分補給はこまめにしましょう!

本日は、私が実際に施術させて頂いた”野球の練習中に起こった肉離れ”
の患者様の症状、施術の内容をブログに書かせて頂きたいと思います。
(患者様から、個人を特定できない範囲でしたら記事にして良いと特別に許可を頂いております。ご協力頂いた患者様、誠にありがとうございます。)

◎主訴

太もも裏側(ハムストリングス)の肉離れ
高校生 男性 部活は野球部になります

◎問診

部活の練習中にて、ダッシュをした時に痛めたと教えてくれました。
実際に普段の練習から、バッティングや素振り、ノック、スプリント、長距離と練習をハードにこなしており、かなり肉体的な疲労が溜まっているとのことでした。
実際に肉離れの検査と体の状態を診ていきました。負傷部位の内出血や腫れ、熱感といった炎症所見はなく、患部を伸ばした時の痛みと患者さんが力を入れた時の痛みを確認することができました。
歩いている姿を観察すると、足は引きずりながらではありましたが、日常生活に支障をきたすほどではなかったです。
肉離れには、重症度によって1度から3度に分けることができますが、今回の肉離れは、”股関節の角度(患部を伸張させた角度)””歩いた時の痛みが少ないこと””内出血・腫脹が軽度”なことから、一番軽度な1度損傷と判断させていただきました。
また、肉離れとは別に他の体の状態も診させていただきました。
触ったり、ストレッチをして伸ばしてみたところ、臀部から大腿部、下腿部と下半身の張りと緊張がかなりありました。
そういった、もともとの身体の硬さも原因の一つになった可能性は高いです。

◎一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院の肉離れ早期改善施術

まずは、局所的な痛みを取り除かなければいけません。痛めてまだ時間が経っていないのと、押したり伸ばしたりすると痛みが強いので、手で触るのではなく、炎症と痛みの部位に対しては物理療法(超音波療法+ハイボルテージ療法)を行い、疼痛緩和・治癒の促進をさせて頂きました。そしてできる限り局所の安静とサポートするためにテーピングを痛めているハムストリングスと膝関節~臀部まで巻きました。
施術を3~4回程繰り返し行わせて頂くと、通院開始後5回目ぐらいから、徐々に患部を押す痛みと伸ばす痛みが軽減していきました。患部に痛みが軽減したあとは、怪我をしたことによって周りの筋肉が硬くなってくるので、部活動への早期復帰の為にマッサージとストレッチを触れる範囲で行いました・
ほとんど痛みがなくなってからは、練習への復帰のために体の状態としっかり相談をしながら、ウォーキング、軽いランニングとできる範囲でメニューをこなしていき、受傷してから約1週間ほどで完全復帰をすることができました。

◎復帰後とアドバイス

復帰をしてから一番怖いのは再発をすることです。
当院では、再発の予防とパフォーマンスの向上のために定期的なメンテナンスをおすすめしております。
また、患者様が自宅や練習の前後に行うストレッチなどのアドバイスもさせていただいております。
当院には、部活とクラブチームで頑張る学生や大人の方でもランニングや筋トレ、テニスなどとスポーツをされる方がたくさんご来院されております。
怪我を早く治したい!スポーツができなくなるのは辛い!とそう思う方がいらっしゃいましたら、いつでもご連絡お待ちしております!!

患者様からお喜びのLINEを頂きました♫

2022年05月24日

こんにちは
副院長の片山です🤓

5月に入り、様々な部活動の大会が
開催されておりますね⚽️
私が診させて頂いてる患者様から
お喜びのLINEを頂き、匿名でしたら
SNS・HPに掲載しても良いと
特別に許可を頂きましたので
投稿させて頂きました🙇‍♂️🙇‍♂️
ありがとうございます🙇‍♂️🙇‍♂️

この患者様は、ご縁があって
高校1年生の時から施術をさせて頂いており、
今回が三年生最後の、負ければ引退という大会でした。
大会前には、大きい怪我をしてしまい
なんとか間に合うか微妙でしたが
無事怪我も改善し、大会に参加でき、
全国大会への出場も決まってくれて
とてもうれしく思います😭
このお仕事をさせて頂いていると、
患者様が喜んでくださることが、
とてもやりがいを感じる瞬間ですね🤩

一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院では、
強豪校の部活動や、クラブチームに参加されている学生さん
社会人の方だと、ソフトボール、サッカー、草野球、ゴルフ、トレイルランニング、バドミントン、マラソン、バレーボールなどなど
様々なスポーツで怪我をされた方が多くご来院頂いております🫡
怪我を早期改善させて頂くことは、もちろん可能ですが、
痛みの出にくいお身体を作ることを目標に、日々施術を
行わせて頂いております😤😤

今現在、どこか痛みが出ておられる方はもちろん
部活動・クラブ活動・スポーツを真剣に取り組んでいる方で
怪我をしたくない、少しでもパフォーマンスアップをしたい方
一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院へ
一度ご相談ください♫

☆ みやび鍼灸接骨院 ☆
愛知県一宮市伝法寺3-9-11
📞0586-76-5022
LINE公式アカウント👉 @fzi4933l

頭痛患者様への施術

2022年05月20日

こんにちは
副院長の片山です

本日は、実際に施術させて頂いた患者様の症状、施術の内容を
ブログに書かせて頂きたいと思います。
(患者様から、個人を特定できない範囲でしたら記事にして良いと特別に許可を頂いております。
 ご協力頂いた患者様、誠にありがとうございます。)

◎主訴

ひどい頭痛、肩こり。
天気が悪いときや、季節の変わり目に症状がひどく出る

◎問診~検査

実際に詳しくお話を聞かせて頂いていると、1週間ほど前から「目の奥の痛み」「こめかみの痛み」「後頭部付近の痛み」が出ているとのことでした。この患者様はお仕事で、車の運転をよくされることが多いのと
PC作業の時間も長く、座っている姿勢でいることが長時間あるとのことでした。
そういった方は、同じ姿勢をずっとしていることで
首~肩~背中の筋肉はもちろんのこと、胸、上腕~前腕~手掌~手背~手指といった
腕や手の筋肉の張りが強く出る場合が多いです。
頭の痛みを強く感じることが初めてだったのと、1週間も長い間頭が痛いことが
いままでなかったので、念のため総合病院でMRI検査を受けられたそうです。
しかし、検査結果は異常無く、医師から言われた原因は、肩首まわりの筋肉の張りから
来ている。、お薬を飲んでゆっくりしてくださいと言われたそうです。

実際にお体の痛いところや悪い所をを調べていくと、
首~肩~背中の筋肉はもちろんのこと、胸、上腕~前腕~手掌~手背~手指までの
筋肉の張りがとても強く出ておられました。
そして患者様の座っている姿勢を診させて頂くと、背中が丸まっている「猫背」、肩が内に入っている「巻き肩」、
首が真っ直ぐになり顔が前に出ている「ストレートネック」の状態を確認できました。
こういった状態ですと、上記に書いた筋肉のみほぐしてもその場しのぎにしかなりません
ですので、筋肉だけでなく、姿勢=背骨への施術を行わせて頂く必要があると判断しました。
次に念のため神経症状の有無を検査させて頂きましたが、指先や腕の神経的な症状は確認できませんでした。
病院での検査結果が問題ないこと、筋肉の緊張がとても強いことから
「緊張性頭痛」と判断させて頂き、実際に施術に入らせて頂きました。

◎一宮市伝法寺 みやび鍼灸接骨院・整体院の頭痛への施術内容

まずはじめに、頭痛がひどく出ているときは、いきなり首~肩の筋肉を触らせて頂くと
筋肉の緊張が強くなる場合があるので、腕~手の筋肉に「みやび式深層筋マッサージ」を
行わせて頂きました。その後で、肩、首(特に後頭部)背中の筋肉に施術を行わせて頂きました。
そして姿勢の改善にも非常に重要な“胸筋”へも、施術を行わせて頂きました。
座っている姿勢が長くなると胸筋が固くなり肩が内に入る「巻き肩」の状態になってしまい、
背中が丸まり、頭が前に出てきて、首肩周りの筋肉がとても緊張=固くなってしまい
頭痛がおこります。ですので、痛みを感じている肩や首へだけの施術は当院では行いません。
筋肉への施術を行った後に、一度座って頂くと、首肩周りが軽くなったと言ってくださいました。
座っている姿勢も少し良くなってくださりました。

次に、固く丸まっている、「肩甲骨」「頚椎」「胸椎」へ、AKA療法を行い
動きを改善=良い姿勢になれるようにさせて頂きました。
筋肉へのみ施術を行うより、「背骨(頚椎,胸椎)」へ施術を行うと、より早く症状の改善と
姿勢の良化が期待できます。

その後、もう一度座っていただくと、ご来院時よりも痛みがかなり軽減されていました。
痛みは軽減していましたが、姿勢が悪い状態でお仕事をすることになると
頭痛の再発や、せっかく良くなった筋肉・背骨が悪くなる可能性があるので
「正しい良い姿勢・座り方の指導」「ストレッチ・エクササイズの指導」を
行わせて頂きました。

◎アドバイス

こういった頭痛になってしまった場合は、「痛みの強さ」「痛む期間」の確認を
必ず行ってください。痛みが今まで感じたことないぐらい強い痛みや、何週間も痛みが
強い等、いつも感じている頭痛とはなにか違うと思った場合は、脳や他の病気から
誘発されている「二次性頭痛」の可能性があります。そういった場合は、一度病院で医師の診察をうけると
良いかもしれません。それ以外の頭痛ですと「緊張性頭痛=筋肉のコリや張りからくる頭痛」
「片頭痛=偏頭痛」があります。このどちらかの頭痛ですと、当院で診させて頂き
改善させて頂くことが可能です。
一度施術をさせて頂いても再発する可能性が高いのが頭痛です。
再発防止のためにメンテナンス通院をおすすめしております。
また、事前に頭痛になりたくない方向けに、施術も行っております
ご希望の方、お悩みの方がいらっしゃいましたら
お気軽に当院までご相談ください!

寝違い患者様への施術

2022年03月29日

こんにちは。
みやび鍼灸接骨院南條です。

本日は、実際に施術させて頂いた患者様の症状、施術内容をブログに書かせて頂だきたいと思います。
(患者様から、個人を特定できない範囲でしたら記事にして良いと特別に許可を頂いております。 ご協力頂いた患者様、誠にありがとうございます。)

患者様の主な症状

首の強い痛み。寝違いやギックリ頸とも言われます。初めてご来院頂いた際は首を動かす事ができず、運転もできない状態でした。

問診〜検査

実際にお話を伺うと、痛めた原因は朝起きたら首が動かせずに激痛があるそうです。
普段から姿勢が悪く、よく首や肩が凝り酷い時には頭痛も起きてしまう様です。
寝違いになる方は色々と原因がありますが、多いのは普段からデスクワークの方や、子育てでお子様をずって抱っこされている等、様々です。
次にお身体の痛むところを調べていくと、首の付け根から肩甲骨の周りに着く筋肉に痛みがある事がわかりました。手の痺れや感覚の異常はなかったので、神経的な症状ではなく、筋肉の炎症だと判断させて頂き、実際に施術させて頂きました。

みやび鍼灸接骨院・整体院での寝違いに対する施術方法

患者様によって施術方法は様々ですが、この方は痛めた日から日が浅く、痛められた首を触るだけでも痛みがあったため患部を直接マッサージせずに肩甲骨周りや肩の前側の筋肉をマッサージで緩めました。そうする事により首にかかっている負担が減り痛みがより早く軽減します。
その後、痛められた首に物理療法(立体動態波や超音波)を行いました。
施術後はご来院時より首が動く様になり痛みも軽減しおり、寝返りも楽になっていただけました。

みやび鍼灸接骨院・整体院からのアドバイス、ご自宅で出来る事

この様な寝違いになってしまった場合は、まずは安静にしていただく事が大事です。
また、痛みが出ない範囲にはなりますが肩のストレッチを指導させて頂きました。
患者様のお身体の状態によって、ストレッチしてはいけないケースもありますので、詳しくは当院にご来院された際にご指導、アドバイスさせて頂きます。

オスグット病について

2021年12月16日

オスグッド・シュラッター病

※写真は、コンプレフロス(フロスバンド)を大腿部に行っている様子です。

▫︎オスグッド病とは
オスグッド病とは、10歳前後のスポーツをしている子に多い膝の痛みです!
痛みの場所は、お皿の少し下あたりの骨の出っ張りのある部位です。
お子さんが’膝が痛い’と言った場合に結構な頻度でオスグッド病の確率は高いです。

▫︎なぜ発症するのか
サッカーのシュート、バレーボールのジャンプ、ダッシュの
繰り返しや、膝への過度なストレスが原因で発症します。
この動作では、太ももの前にある”大腿四頭筋”という膝の曲げ伸ばしに
関係する大きな筋肉があり、その筋肉が骨を引っ張ることにより、
負担がかかり炎症が起こります。
*成長期の子どもは、骨の急激な成長スピードに対して、筋肉の発達が追いつかずに、
また骨が完全に骨化していない軟骨の状態であるため引っ張る力に対して
非常に弱いのが特徴です!!

▫︎症状
局所の痛みと出っ張りがあげられます
基本的には、スポーツ時や階段を昇るなどといった動いた時に
痛みが出るのも特徴的な症状です。
痛みが出る〜休む〜痛みが減るが長期にわたり繰り返し起きます。

▫︎予防と対策
運動後のケアをしましょう!
患部のアイシング!
臀部、太もも周りとふくらはぎのストレッチをできる範囲で!
特に大きく関係する太もも前面の大腿四頭筋は必須です!
オスグッド病用のバンドを巻くのも一つの対策となります!

▫︎当院の治療
痛みのある部位は、炎症があるために超音波療法により修復させていきます。
骨を引っ張り、痛みを誘発させている大腿四頭筋だけではなく、大腿四頭筋とは真逆についているハムストリングスなどのマッサージ、ストレッチを行います。
スポーツをする子どもに多く、大事な大会や試合が控えてる場合は、
状況を見ながらテーピングも施します。

▫︎実際の患者
15歳男の子:サッカー部
部活中痛い〜終わると痛み引くの繰り返し、とオスグッド病の定型的な症状があり、
超音波やストレッチ、マッサージを行い、個人でもできるセルフケアを
アドバイスさせていただき、休むことなく競技活動をしながらでしたが
無事に痛みがほとんどない状態となりました。

痛みがあることを、うまいこと伝えられないお子様も多く見られます。
いつもより疲労度が髙い、パフォーマンスが落ちている等、
なにか気になることなどあれば、無料相談を随時受け付けております!
お気軽にご相談ください